データで見るgloops

DIGLOOPS vol.1
恋愛事情や心の中まで、社員を深堀り。

今回からスタートした「DIGLOOPS」は、社員のリアルなアンケートから、さまざまな角度でgloopsをdig(突っ込む・掘り起こす)していく企画です。第1回目は、gloopsで働く「人」に注目。gloopsで働くスタッフたちの社員比率や前職、住んでいる場所などのベーシック的な質問から、一番好きなゲームタイトルや恋愛事情まで、ディープに深堀りしちゃいました!普通のアンケートではわからないgloops社員のプライベートを覗き見して、その実態を感じてみてください。

001

Basic 社員比率

企画部門 15.2 %
エンジニア部門 23.5 %
デザイン部門 24.4 %
品質管理部門 16.8 %
コーポレート部門 12.6 %
その他・ゲーム事業間接部門 7.6 %

Deep あなたの属性は?

20 %
20 %
13 %
13 %
13 %
8 %
6 %
その他 7 %

gloopsの40%は、風+闇属性でつくられる!?

他社に比べ、ゲーム開発に必要なすべての職種が社内に揃っているのがgloopsの特徴。社内にはさまざまな属性を持つスタッフがいる中、「風・闇」属性が20%ずつと多くなっています。ブームを巻き起こす「風」は企画部門に多く、固有の世界観を持つ「闇」スタッフは各職種に散らばっている様子。

多様な属性のスタッフでチームをつくって、最強のゲームリリースを目指そう!

002

Basic 年齢は?

20-24歳 10.7 %
25-29歳 32.3 %
30-39歳 49.2 %
40-49歳 7.7 %
50-59歳 0.1 %

Deep 精神年齢は?

10-19歳 36 %
20-29歳 23 %
30-39歳 18 %
40-49歳 4 %
50-60歳 2 %
その他・無回答 17 %

気持ちは青春中!?でも熟年者もちらほら…

gloops社員の平均年齢は31歳と、若いスタッフが多い会社ですが、心の中はさらに若く「自称10代♡」がなんと36%も占めていることが判明(笑)新しくて面白いものをつくるには、やはり10代の時のようなフレッシュな気持ちが大事なのかも!?そんな青春中のスタッフが多い中、実年齢は24歳なのに「気持ちは還暦」、「1,000,000歳」と答えたツワモノも。

永遠の(気持ちは)若手で居続けるのも、どっしり構えた仙人レベルを目指すのもあなた次第!

003

Basic 学生時代のあなたは?

文系 38 %
理系 33 %
芸術系 20 %
体育会系 9 %

Deep 前職は?

同業他社 25 %
ゲーム関連以外のSler/SE/SAP 14 %
IT関係 11 %
営業 7 %
学生 5 %
映像業界 4 %
その他 34 %

同業他社出身者から“元・給食作る人”まで。

gloopsが新卒採用を始めたのは2012年から。毎年10名程度が入社して頑張っています。スタッフの経歴で最も多いのは、やはり同業他社からの転職で25%。しかし、「学校給食調理員」や「番組製作のプロデューサー」など、全く違う仕事からgloopsを選んだ人も。ちなみに、平均で2.9社目のキャリアとして経験を積んでいるようです。

ゲームの世界に踏み入れたいアツい気持ちがあるなら、ぜひチャレンジしてみてください!

004

Basic 就職活動においてgloopsを選んだ理由とは?

面白いことができそう 20 %
成長できる環境だと思った 18 %
仕事内容の魅力 16 %
友人や知人からの誘い・紹介 12 %
会社の成長性 8 %
その他 26 %

Deep 仕事での一番のやりがいは?

0から1をつくること 29 %
ユーザーに楽しんでもらえること 21 %
数字などの成果につながったとき 15 %
メンバーや自分の成長を感じるとき 10 %
忙しく働く充実感 8 %
その他 17 %

「遠慮は罪」。なので、面白いと思うことはバシバシ意見してください!

20%が「面白いことができそう」と期待して入社したgloops。「遠慮は罪」という社風から、職種・入社順・年齢に関係なく意見を言い合える環境があるので、面白いゲームをつくるために、みんなが一直線に向き合っています。ものづくりに真摯に取り組んで、0から1を作る新規開発や、1を100にするサービス運用など、みんなで目的を達成した時の喜びはひとしおです。

プロジェクトと自分の成長を通して、感動体験してみませんか?

005

Basic お住まいは?

東京都港区 21 %
東京23区(港区を除く) 36 %
東京都23区外 4 %
神奈川県 8 %
千葉県 7 %
埼玉県 5 %
ベトナム 3 %
その他・無回答 16 %

Deep 住宅補助、使ってる?

使っている 25 %
使っていない 75 %

おしゃれライフ、はじめてみませんか?

オフィスのある六本木が位置する港区が、23区内でも一番の人気に。それもそのはず、オフィスの2km圏内に自宅があれば「住宅補助手当」がでちゃうんです。住宅補助があれば、普段はお高い家賃も少しは助かり、六本木界隈でおしゃれな生活が始まるかも!?と期待に胸を膨らませる社員も多いとか。

就職活動だけでなく、家探しも楽しんでみてください!

006

Basic ご結婚されていますか?

既婚 36 %
未婚 32 %
パートナーはいる 15 %
シングル 11 %
未回答/その他 6 %

Deep 社内恋愛してますか?

ナイショ♡ 5 %
いいえ 95 %

内緒のドキドキ、味わっちゃってください。

とある月曜日。恒例の全社員朝礼にて「重大発表がある」と切り出した池田社長。スタッフに緊張が走るなか、切り出したのはなんと、「社内恋愛解禁」でした(笑)心のなかでガッツポーズをした社員も結構いたという噂。事実、アンケートでも5%が社内の人から告白されたことがあるとも解答!未婚+シングル社員が43%を占めるgloops。

運命の人は意外とすぐ近くで見つかるかも?

007

Basic ゲームとの出会いはいつ?

赤ちゃんのとき(0-2歳) 3 %
園児のとき(3-6歳) 47 %
小学校低学年のとき(7-9歳) 14 %
小学校高学年のとき(10-12歳) 15 %
その他 21 %

Deep 一番好きなゲームタイトルは?

ファイナルファンタジーシリーズ 6 %
ポケットモンスターシリーズ 5 %
ドラゴンクエストシリーズ 5 %
マリオシリーズ 4 %
ウィニングイレブンシリーズ 3 %
その他 77 %

ゲーム好きは家族譲り?

アンケートに回答した社員の半数が小学校入学までにゲームとの出会いを迎えている様子。家族や親戚の家で遊ばせてもらった体験が、今の仕事のベースににつながっているのかも。一番好きなゲームタイトルは、王道コンシューマーゲームや「ゼノギアス」「高橋名人の冒険島」などの名作、「パネルでポン」「川中島異聞録」などちょっとニッチなものまで、やっぱり人それぞれ!

約600名の社員の中から、趣味がぴったりな人を見つけて語り合ってみよう。

008

Basic 平均帰宅時間は?

19時台 9 %
20時台 13 %
21時台 23 %
22時台 22 %
23時台 10 %
その他・無回答 23 %

Deep 仕事終わりに良くすることは?

ゲーム/マンガ 24 %
自分を磨く 15 %
テレビ 13 %
映画 12 %
帰ってすぐ寝る 12 %
外食/お酒を飲む 10 %
読書 7 %
その他 7 %

リリース前は正直遅めです。でも、ご褒美と達成感が待ってます!

毎回月末は月初の月替わりイベントや機能追加などのリリース準備が重なる時期。毎月1日の0時になる瞬間まで、スタッフは夜遅くまで根詰めて頑張っています。そんな中でも、帰宅後には勉強やクリエィティブ活動で自分を磨いたり、エンタメに触れて「クリエィティブ」と「楽しさ」をインプットして、明日への糧にしているのだとか。無事リリースを迎えたら、同じフロアで打ち上げパーティーがそのまま始まる、なんてことも(笑)

努力と遊びのメリハリで、いいゲームを産み出しちゃってください!

この記事の情報は取材時点のものです。